格安ガジェットブログ

格安ガジェットブログ

月水金の隔日更新!ガジェットの紹介、コラムを書いてます。

スマホ

ソフトバンク版のAQUOS zero 2が激安特価22000円ナリ

現在ソフトバンクにてAQUOS zero 2が22000円という大特価で販売されています。もちろん公式なので怪しい要素は一切ないです。

スマートフォンでツクールゲーを遊ぶ方法

皆さんはRPGツクールを知っているでしょうか? 素人でも簡単にゲームを自作できるという画期的なソフトで、現在も様々なフリーゲームが作られています。そんなツクールシリーズで、古くから愛され今にいたるRPGツクール2000。本来パソコンでしか遊べないこの…

Google Mapsの凄さを再認識した話

皆さんはGoogle Mapsを使ったことがあるでしょうか? 道を調べる上ではYahoo!地図と並び最も有名なサービスなので、当然一度は使った事があることでしょう。そんな有名有能なGoogle Mapsなのですが、そのスマホアプリはナビアプリとしても有能でした。

ハイエンドスマホおすすめ3選(2020年上半期)

今やスマートフォンも数多く存在します。あまりに数が多いので、選ぶのに困るなんて人も居ることでしょう。そこで今回の記事では、筆者の独断と偏見によりおすすめのハイエンドスマートフォンを紹介していきます。

Rakuten miniを1か月使ってみた感想

Rakuten miniが届いてからおよそ1月が経過しました。それなりに使い込んでみたので、実際に抱いた使用感について記事にしていきたいと思います。

スマホケースのススメ

スマートフォンを使う上でほとんどの人が使っているであろうケース。一口にケースといっても沢山の種類があり、iPhone系であれば百円均一でも購入が可能です。 今回の記事は筆者が独断と偏見でスマホケースの良し悪しについて執筆しています。あくまで一つの…

スマホのSoCを種類ごとに解説

スマートフォンの頭脳ともいうべき部品であるSoCですが、当然各端末ごとに性能も種類も違ってきます。今回の記事ではSoCの種類ごとに、大まかな特徴を紹介していきます。

スマホにおすすめのメールアプリ紹介

スマートフォンを使う上で、皆さんも当然メールは使用していると思います。LINEが普及したといっても未だメールアドレスは求められることが多いはずです。 フリーメールとして認知度が高く使われているのはGmail、Yahoo!メール、Outlookあたりだと思います。…

HUAWEI P30 lite エントリーモデルでは傑作機

アメリカの陰謀でスマホ業界から締め出される形になってしまった悲劇のメーカー、HUAWEI。GooglePlayが使えなくなったり、Androidが更新されなくなるという噂もあるが、すでに販売されている機種においてはそうなることはないと、二社は明示しています。 三…

Snapdragon865搭載スマホはおすすめしません

5G対応のハイエンドスマートフォン向けに開発されたQualcommのSoCであるSnapdragon 865は非常に高性能な代物です。しかし私個人の見解としては、これを搭載したスマートフォンは現状、あまり人に進められるものではありません。 高性能なら問題ないじゃんと…

Rakuten miniを使いやすくする

手続きから一月程経って、私のもとにもようやくRakuten miniが届きました。超小型、かつおサイフケータイ機能を搭載しているなど、なかなかに先進的なスマートフォンではありますが、正直使いやすいかと言われればNOと言わざる得ません。 そこで、今回はRaku…

auのかえトクプログラムに気をつけよう!

(Quoted from au) auの5Gスマホがなんだか安い。ホームページを見た人であれば、そんな風に思った人もいると思います。かえトクプログラムというものを契約すれば、最終的な支払いで安くなるというものなのですが、これって大きな落とし穴があることをご存知…

AnTuTuスコアでスマホのすべてが決まるわけではない

私を含め、多くのスマホ関係の紹介記事に置いて、AnTuTuベンチマークで性能を数値かするのがセオリーとなっています。実際数値で表現されていれば、能力を示すという意味では非常にわかりやすいと思います。 しかし、このAnTuTuの点数を絶対であると決めつけ…

AQUOS sense3 は本当に悪いスマホか考察する

AQUOS sense3はSHARPが販売するエントリー~ミドルモデルのスマートフォンです。そこそこ安い価格とそこそこのスペックを持っているとの事で、日本国内ではiPhone11に次ぐ売れ行き好調なスマートフォンです。 しかしこのスマートフォンは少し詳しい人には酷…

楽天モバイルは落胆モバイル! まだメインで使用するには無理があった

一年間無料の使いたい放題プランを引っさげて、第4のキャリアとして名乗りを上げた楽天モバイルですが、だんだんとメッキが剥がれてボロが出るようになってきました。 私も実際に契約してみたのですが、「これはやっぱメインには無理だな」という感想を抱く…

Qiレシーバーを試してみた結果……

最近のスマートフォンにはQiによる無線充電機能が搭載されているのが一般的になってきました。しかし、残念な事に私の愛用するスマホ、Zenfone6は無線充電には非対応です。そんな時、無線充電に対応させる事が可能な製品を見かけ、今回紹介していく事にした…

街のスマホ修理屋さんはおすすめできない

スマホが故障した場合、メーカー修理に出すのが一般的です。しかし最近は町中にスマホ修理を行っている業者も見かけるようになりました。そちらの方が安いし早い。配送手続きもないから面倒臭くなくて良い。なんて考える方もいらっしゃるとは思います。しか…

Softbank系のユーザー必見! Xperia1が5万円以下の激安価格で購入可能!

Softbank並びにワイモバイルなどのSoftbank系のSIMを使用しているユーザーには必見の情報です。現在、あのSONYの発売していた超高級ハイエンドスマートフォン、Xperia 1が非常にお買い得な価格、なんと半額以下で購入可能になっています。今回は半額以下で変…

【悲報】ソーラーパネル付きモバイルバッテリーさん、全然充電してくれない

Amazonでモバイルバッテリーと言えばまずAnker製のものが目に入ります。しかしそれ以外にもモバイルバッテリーは数多く存在していて、一際目を引くものがソーラーパネルを搭載したモバイルバッテリーです。 スマートフォンよりもデカく重たいそのモバイルバ…

Realme X2 Pro ハイエンドスマホがここまで安い

RealmeはOPPOの元サブブランドです。現在はOPPOから独立して運営しているメーカーです。そんなRealmeの傾向はどちらかというと低価格でコストパフォーマンスの高いスマホを作っていました。しかし、独立してからはRealmeも高級モデルを製造するようになりま…

Rakuten mini 1円に釣られて契約するのはありかなしか

現在、2020年6月17日までに楽天で回線契約をすると、Rakuten Miniが1円で購入できてしまう非常にお買い得なキャンペーン中です。1円でスマートフォンを購入出来てしまう事自体は良いことなのですが、果たしてこれを目当てに本当に契約しても良いものでしょ…

5Gスマホを急いで買う必要はない

2020年。各国が5G普及に向けて動いている中で、皆さん思ったことはないでしょうか。そう、5G対応スマホが軒並み高額であるということを。 SamsungのGalaxyの廉価モデルの筈のAシリーズの5Gモデル、A90 5Gですら8万円前後の高額商品となってしまっている事も…

XiaomiがスマホのCM動画でやらかした件について

2020年5月5日夜、Xiaomiは新しいスマホのCMとしてCMをYoutubeにアップロードしたのですが、その内容が見ての通り原爆を揶揄したものということで炎上。結果としてこのCMは削除され日本での不買を呼びかける動きまで出てくる運びとなりました。 今回は…

チートにつられてスマホを買うな

2020年3月上旬頃、19歳の少年はスマートフォンを販売した件で逮捕されました。普通のスマートフォンであればこんな事になりませんでしたが、彼の販売していたのは脱獄iPhoneと呼ばれるものでした。

スマホの電池交換が可能になるかも

(Image credit: ifixit) EUが新たに打ち出した法案によると、近い内にスマートフォンのバッテリー交換ができるようになるやもしれません。 現状、スマートフォンのバッテリー交換が可能な機種は限られており、基本的にはバッテリー交換が不可能ということに…

国産スマホにもAndroid Goを実装して欲しい

基本的に国産スマホというのはコスパが良いとは言えません。安かろう悪かろうを正しく体現しており、日本メーカー製で廉価版スマホを購入した場合はその処理能力の遅さに下を巻く結果になるでしょう。それと比べると海外メーカーの廉価版スマホは、低性能な…

Apple iPhone SE (2020) 待望の廉価版iPhone

ついに販売開始されたiPhone SE (2020)。かなり話題で賛否両論あるこの端末ですが、何が良くて何が悪いかスペックを参照しながら解説していきます。

流石のXiaomiも技適には勝てないのか

今まで数多くのコスパ最強スマホを世に送り出してきた、中国の総合メーカーであるXiaomi。利益率5%で薄利多売を宣言しているだけあって、他社の追随を許さないコストパフォーマンスは、多くのAndroidユーザーを満足させてきました。 そんなXiaomiが日本市場…

5Gへの懸念事項。健康被害問題について

各国が5G導入へと足をすすめ、日本もまたその為にいろいろと動いている状況です。中国主体なのが気に食わないアメリカに忖度しているので、日本の5Gかは大きく遅れているのですが、それでも実現が目に見えてきたかなと思います。 しかしこの5G、アメリカの世…

値段だけでスマホを買うのはやめてくれ【2020年前期】

最近、スマホの売れる価格帯はハイエンド端末からミドルローへと下がってきています。これは日本人が日に日に貧乏になり、iPhoneのような高級機が買えなくなったことや、電話とメールとネットサーフィンくらいしかしない層が、高級機を買う事が無駄だと気づ…

HOME