格安ガジェットブログ

月水金の隔日更新!ガジェットの紹介、コラムを書いてます。

MENU

AGPTEK A01T 安価ながら比較的高音質なmp3プレイヤー

f:id:GadegetMaso:20200520173811j:plain
基本的にポータブルオーデイオプレイヤーの音質は、値段によりけりといって良いでしょう。高いければ高いほど高音質だし、中華製のよくある安物の音質は決して高いものとは言えません。

しかしそんな微妙な商品ばかり安物ポータブルオーディオプレイヤーの中で、一際異彩を放つmp3プレイヤーが存在します。その商品はAGPTEKA01T。安価でありながらその音質は最廉価版WALKMANに匹敵するとも言われています

スペック

有線接続時の音質は中々

3000円程度の価格帯では考えられない程に音質が良いです。この製品だけ他の中華製安価mp3プレイヤーと格が違います。ハイレゾ音質にこそ対応していませんが、全体的に尖りすぎずバランスの良い音質で、スカスカな事が多いmp3プレイヤーの中でも低音もしっかり表現することができています。

ただし、この有線接続の良し悪しは使用するイヤホンにも左右されます。この商品付属のイヤホンは、聞くに堪えない最低音質なのでおすすめしません。別途安価でも高性能なKZやfinalの廉価版イヤホンあたりを用意しておきましょう。

 

無線接続は制限が多い

一応この商品はBluetooth4.0に対応しています。繋ごうと思えば無線イヤホンでも接続する事は可能です。しかし無線接続時は音質がかなり劣化する上に、SBCコーデックなので遅延もあります。

さらにラジオは使えなくなるし、イコライザーも使用不可になる仕様なので、この商品の無線機能はおまけとして考えたほうが良いでしょう。

 

ROMはmicroSD必須

 

内蔵ROMは8GBしかありません。そこそこ高音質の音楽データを数入れたらパンパンになってしまいます。この製品はFRACなどの重たい音楽ファイルも再生可能なので、それを本体ROMにたくさん入れるのは厳しいでしょう。

しかし、この商品は最大128GBまでのmicroSDカードに対応しているため、そちらに音楽データいれておけば問題ないでしょう 

 

 
 
十分な再生時間

連続再生時間は45時間なので、こまめに充電する必要性はありません。

 

操作性は良くない

UI、ハードウェアともに操作性はどうしてこうなったという程に良くないです。慣れればどうってことない点でもありますが、スマホのオーデイオアプリやWALKMANを想像していると驚愕する事になります。

音質の代償と考えたら仕方ないですね。他の音質微妙な安物mp3プレイヤーの操作性もこんなもんだけど。

 

総評

 

良い点
  • この価格帯ではトップクラスの音質
  • microSDに対応
  • 十分すぎる連続再生時間
悪い点
  • 無線接続はおまけ
  • 操作性が悪い
  • 付属のイヤホンが駄目

価格が価格だけに駄目な点も当然存在します。しかし、それを差し引いても3000円という低価格でこれだけの音質が表現できるのであれば、非常に良い製品だと思います。

音質はそれなりのものが欲しいけど、高いポータブルオーディオプレイヤーは手が出せない。そんな人にとってこのmp3プレイヤー、A01Tは救世主となりうる製品でしょう。

 

AGPTEK A01T MP3プレイヤー
低価格帯MP3プレイヤーでトップクラスの音質を持つ。