格安ガジェットブログ

格安ガジェットブログ

月水金の隔日更新!ガジェットの紹介、コラムを書いてます。

BLON BL-03 中華イヤホンながら正統派

f:id:GadegetMaso:20210108213314j:plain

中華イヤホンはマルチドライバの製品が多い。これは確かにそのとおりで、Amazonで販売されている製品でも、中華イヤホンであれば格安で片側に2つ以上のドライバを搭載している事が多いです。

しかし、中華イヤホンでもシングルドライバで戦う製品もそれなりに存在しています。今回紹介するBLON BL-03は、ハイブリッドドライバ一発で戦う美麗系のイヤホンになります。

製品特徴

スペック
名称 BL-03
メーカー BLON
値段 約4500円
接続 有線 3.5mmジャック
音質傾向 美麗系ドンシャリサウンド
感度 103 dB
インピーダンス 32 Ω
周波数範囲 20~40000 Hz
操作法 なし
防水 なし
備考
替えイヤーピース 巾着袋
カーボンダイヤフラムダイナミックドライバ採用

長ったらしい名前のドライバですが炭素系の素材の1酒を使用したダイナミックドライバを採用しています。

初めて聴いた際は案外低音域出ていないなと思いましたが、よくよく聴き込んでいくと結構力強い低音域です。

高音域はかなり強力で、それでいて中音域も死んでいない、バランスの良い豊かで抜けのよい美麗なドンシャリサウンドだと思います。

 

イヤーピースが大事

ボーリングの玉のような表面加工のせいか、イヤーピースが耳にあってないとずり落ちます。前述で初めて聴いた時は低音域弱い印象を受けたのはこれのせいです。普段使っているサイズのイヤーピースでもずれ落ちるので、大きめのものに変更したほうが良いです。

セリアなどでも販売している、ウレタン系のイヤーピース変更するとずれ落ちを抑制しつつ、尖った部分もマイルドになるのでおすすめです。

 

 

リケーブルは可能だが種類を選ぶ

一般的な2pin端子ではあるものの、普通のケーブルを指してしまうと最悪端子折れをを起こすようなデザインになっています。リケーブルする際は同メーカーのケーブルを買うか、細心の注意を払って使用する様にしましょう。

 

見た目は非常に美しい

ボーリングの玉のような美しい塗装に、裏側に隠す事で主張しないロゴ。イヤホンと一体感のあるケーブルにより、外見は妙な高級感すら感じさせます。

 

まとめ

良い点
悪い点
  • ずれ落ちやすい
  • リケーブル先を選ぶ

少々癖もありますが、それも簡単に改善可能で、総合的に見て非常に高性能なイヤホンだと思います。今までKZなどのマルチドライバばかり使ってきた人には、是非聴いてもらいたい美麗系ドンシャリサウンドです。

余談ですが、中華イヤホンなのにケーブルがあまり臭くありませんでした。

 

BLON BL-03
美しい外見と美麗なサウンドを持つイヤホン。
 

 

 

HOME