格安ガジェットブログ

格安ガジェットブログ

月水金の隔日更新!ガジェットの紹介、コラムを書いてます。

オーディオ

Tribit Flybuds NC ANC&長時間再生の優秀な完全ワイヤレスイヤホン

Tribitは中国のメーカーですが、日本での知名度こそ低いものの、アメリカでは非常に高く評価され人気のある製品を多数販売しています。2018年にはアメリカの「CNET」Bluetoothスピーカーのトップ10に入るなどの実績もあります。 今回紹介していくのは…

SoundPEATS sonic 見た目良し長時間使用良しの手堅い完全ワイヤレスイヤホン

廉価版は廉価版なりの見た目。これは普通であれば当然な事だと思います。しかし最近は企業努力もあってか、見た目にこだわっている廉価版完全ワイヤレスイヤホンも多数登場しています。 今回紹介していくSoundPEATS sonicは高級感のある見た目と、そこそこの…

格安完全ワイヤレスイヤホンはここのメーカーを買え! おすすめ三選!!

完全ワイヤレスイヤホンは安いものから高いものまでありますが、一般向けなのはやはり安いモデルだと思います。TWSはバッテリーを積んでいる問題もあって消耗品なのに、1万円、2万円を超えるものを買うのは抵抗があるという人も多いでしょう。 そこで、今…

音楽再生はどこに金をかけるべきか解説

音楽を再生するには、ある程度資金が必要です。しかし、金は無限にあるわけではないので、どの程度のものを買うか、どこにお金をかけるべきか考える必要があります。 そこで、この記事ではお金をかけるべき部分を順番に解説していきます。

リモートワークに最適なイヤホンを選択する為に

現在、新型コロナウィルスの影響もあって、働き方が大きく変わってきており、会社に出社するという今までの体系から、リモートワークやテレワークで、会社以外の場所で仕事をする事が増えてきています。 こうした場合、会話でやり取りする際にはなんらかのソ…

Windowsの無料ミュージックプレイヤーソフトのおすすめ三選

Windowsパソコンで音楽を再生する場合、様々な選択肢があります。初期から入っているものでも。Windows Media PlayerとGrooveの2つもあります。しかし、これら2つは正直あまり性能が良くないです。重いし音質的にも微妙という評価が多いです。 この記事で…

AirPodsが爆発!? AirPodsが危険な製品なのか考察する

AirPodsが爆発した事件を知っているでしょうか。この件を受けて、AirPods使用者は身の危険を覚えた事でしょう。 しかし、AirPodsは本当に危険な製品なのでしょうか。そして他の完全ワイヤレスイヤホンは? 今回は私なりの考察と見解を示していきたいと思いま…

TaoTronics SoundLiberty 97 安価ながら手堅くまとまった、長時間再生可能なTWS

AnkerやSoundPEATSと並んで、格安TWSメーカーとして地位を確立しているTaoTronics。このメーカーは上記2つと比べると、若干地味な印象もありますが、使い勝手の良い完全ワイヤレスイヤホンを多数販売しています。 今回紹介していくSoundLiberty 97も、そこそ…

iFi-Audio ZEN-CAN ZEN-DACと相性抜群なオーディオアンプ

以前の記事でも紹介した高性能なのに価格もお手頃で使いやすい、ZEN DACというUSB DACをご存知でしょうか。2万円程度で購入できるのに、バランス接続にも対応し、これ単体でも大抵のヘッドホンを鳴らしきれるというすぐれものです。しかし、ホワイトノイズ…

SoundPEATS TrueAir2 進化して仕上がりを増したインナーイヤー型TWS

SoundPEATSは過去作に置いて、あからさますぎるAirPodsデザインのイヤホンを出したことで、少々顰蹙を買っていました。明らかなパクリというわけでもないので、表立って問題視はされていませんでしたが、せっかくのインナーイヤー型TWSなのだから、もう少し…

iFi-Audio ZEN-DAC 手軽かつ簡単にPCで音楽を楽しめるUSBDAC

パソコンで音楽を楽しみたい。しかし、面倒な配線とか、サウンドカードの増設なんて、機械音痴な方には難しいと思います。しかし、もしUSBケーブルを1本繋げばオーディオ環境をつなげると慣れば、流石に機械音痴な方にも簡単にできるでしょう。 今回紹介し…

JVCケンウッド HA-A7T 有名メーカー製の完全ワイヤレスイヤホンがこんなに安い

JVCケンウッドというメーカー。日本で住んでいるのであれば、誰しも一度は目や耳にした事があると思います。それほどまでに有名な老舗メーカーですが、ここは昔からイヤホンを販売しています。最近はTWSが主流になってきたこともあり、JVCも負けじとTWSを開…

final B3 高い汎用性を誇る高級モデルのBAイヤホン

私が個人的に推しているオーディオブランドのfinal。やはり推しているからには一つくらいは高級機も購入しておこうかなと思った次第です。 今回紹介するのはfinalが開発した非常に高い汎用性をもったイヤホン、B3になります。

オーディオテクニカ ATH-SQ1TW 有名オーディオメーカーのエントリーTWS

オーディオテクニカは老舗オーディオブランドであり、これまでも多くの製品を販売してきました。完全ワイヤレスイヤホンも意欲的に取り組んで制作しているようで、販売されている製品は概ね好評です。 今回紹介するTWS、ATH-SQ1TWはオーディオテクニカ製のエ…

AVIOT TE-D01m マイルドANCを搭載した長時間再生可能な完全ワイヤレスイヤホン

AVIOTは近年名を上げ始めた完全ワイヤレスイヤホンのブランドの一つです。国産メーカーでありながら、比較的安価で高性能なTWSを多数生産していて、アーティスト監修のコラボモデルも多く開発しています。 今回紹介するTE-D01mは、最新のQualcomm製の廉価版…

安物MMCXケーブルには罠があった

多くのリケーブル可能なイヤホンの場合、使っている規格はMMCXというタイプです。2ピンタイプの様に折れる危険性がないのがメリットなのですが、実は一つデメリットを抱えていました。 今回は、そのデメリットとともに、何故安物は駄目だったかについて解説…

イヤホンを購入する上で調べるべき事

イヤホンを購入する際に、なにか調べることはあるでしょうか。店で見かけて気軽に買えるような価格帯であれば、特に何も考えずに購入できるでしょうが、1万円を越えてくるならば少々考える事はあると思います。しかし調べると感度とか周波数とか、よくわか…

エージングの効果に対するオーディオメーカーの意見

エージングに関しては様々な意見が飛び交っておち、否定派と肯定派が日夜不毛な争いを繰り広げています。ただ、波形をくりだしたりうんちくを語ったりして、論破した気分になっている人が多くとも、それらを言っているのは所詮プロではなく素人ばかりです。 …

有線イヤホンをBluetooth化してみた話

リケーブル可能な有線イヤホンは、ケーブルを変更して楽しむ事が可能です。その仕組を利用して、Bluetoothモジュールに繋ぐことで、無線化することも可能になります。 今回は実際に無線化してみた方法と感想について記載していきたいと思います。

KZ ZSX ドンシャリ型イヤホンの一つの完成形かもしれない

中華イヤホンといえばKZ。KZといえばドンシャリイヤホンというのは、このメーカーを知っている人ならばわりと納得行く共通認識です。ただ、一口にドンシャリイヤホンといっても種類や傾向に違いは大きいです 今回紹介するKZ ZSXは、ドンシャリイヤホンの一つ…

HUAWEI FreeBuds 3i スマホだけじゃない!完全ワイヤレスイヤホンでも高水準!

米国の陰謀で高水準なスマートフォンを開発して居ながら、窓際に追いやられたHUAWEIですが、スマホ以外にも様々なものを開発しています。その中でもTWSはなかなか高い評価を受けており、高性能でありながら価格も抑えめになっています。 今回紹介していくFre…

Mobvoi TicPods ANC 一万円以下で高級機並の強さのアクティブノイズキャンセリング機能を持った完全ワイヤレスイヤホン

Mobvoiという会社を知っているでしょうか。この会社は中華企業ですが、Googleが出資しているほどに期待されている企業であり、スマートウォッチの分野では日本のグッドデザイン賞を受賞するなど、実績のある企業です。 ここはスマートウォッチだけでなく、ス…

古いスマホをDAPとして活用できるのか

皆さんはスマホを機種変した際、古いスマホをどうしていますか? 今はカエトクプログラムのようなものもあり、古い機種を下取りにだしたり、あるいはメルカリに流してしまうような事もあると思います。 しかし、あまり金にならないから持っておこうと、引き…

ELECOM ARMA GAMING HEADSET マイク音質に自信アリなゲーミングイヤホン

昨今のELECOMはゲーミング分野に力を入れているようで、質実剛健で使い勝手のよいデバイスを多数送り出しています。 ゲーミングイヤホンという分野はその中でもヘッドセットに役目を奪われがちですが、疲れにくく長時間のゲームに適しているということで、Ra…

NICEHCK DB3 エージングで化ける有線イヤホン

中華イヤホンというとKZ系列が有名ですが、別にそれ以外に存在しないわけではありません。他中華メーカーも安くてリケーブル可能なハイブリッドドライバイヤホンを製造しています。 NICEHCK DB3は、そんな他の中華イヤホンメーカーが作り出した意欲作の一つ…

final E4000 美麗系国産イヤホンの高級モデル

皆さんはfinalというメーカーを知っていますか。ここは国産メーカーで、2000円で買えるエントリーモデルから、十万円を超える超ハイエンドモデルのイヤホンまで幅広く扱っているメーカーです。 新興の中華メーカーのように、たくさんドライバを積んでい…

iBasso Audio DX160 ver.2020 エントリー帯でも音質の良いDAP

良いイヤホンを鳴らすのであれば、良い再生機器が必要になります。ですのであまり高いDAPは使ってこなかったのですが、イヤホンのレビューも多くしているのに、バランス接続のできないDAPしかもってないのは問題あるかなとも思っていました。 そんな時にTwit…

JVC Gumy グミホン 可愛らしいイントラコンカ型の有線イヤホン

最近のイヤホンの主流はカナル型で、イントラコンカ(インナーイヤー)型のイヤホンは、有線無線問わず種類が少ないです。私も今でこそカナル型に慣れましたが、初めてイヤホンを運用し始めたときは、耳の中にイヤホンを突っ込むという異物感が嫌いでした。で…

CCA C10 高解像度でバランス型の有線イヤホン

CCAはKZの姉妹ブランドというべき存在です。KZと同じく、マルチドライバでコストパフォーマンスの高いイヤホンを多数販売しています。基本的にドンシャリ色の強いKZとは対照的に、CCAのイヤホンはバランスの良い音質の物が多いです。 今回紹介していくCCA C1…

SoundPEATS Truefree 2 低価格帯Truefreeシリーズの後継機

比較的低価格の完全ワイヤレスイヤホンを多数生み出してきたSoundPEATS。その製品の中でもTrueFreeシリーズは特にお安く。気軽に変えて使い勝手の良い製品でした。 今回紹介するTWSは、SoundPEATS TrueFree 2。低価格帯の新定番となるべく開発された新製品で…

HOME